楽天ショッピング わくわく検索

2012年02月25日

韓国ドラマ チャングムの誓い 第7話

チャングムの誓いの初期のころ、第7話は失意の日々であった。


宮中を抜け出した罪で捕らえられたチャングム。しかしチョン最高尚宮(チェゴサングン)とハン尚宮(サングン)の必死の取り計らいで、宮中追放処分は免れ、配置換えとなった。


チャングムの新しい配属先は菜園。菜園とは王宮の隅にある薬草畑で、異国の香辛料や薬草の栽培を試みるところです。
しかし、今まで栽培が成功したことはなく、宮中で見捨てられた人が配属される部署だった。


菜園近くには護衛部隊の練兵場があり、菜園に向かうチャングムは過日傷の手当てをしたミン・ジョンホとすれ違う。ここに将来の伏線がひかれていた。


チャングムの配属された菜園では誰一人働いておらず、チャングムは責任者チョン・ウンベクから「何もしないことが仕事だ」と言い渡されてしまいます。
どこかの国の公務員にも似た態度だと、思わず感心してしまった。


が、チャングムは持ち前の負けん気と前向きな姿勢で、ここの空気や制度を変えることになる。
日本にもぜひ欲しい逸材だと思うところでもある。


チャングムの誓い 相関図

大長今 宮廷女官チャングムの誓い DVD BOX 第2部 第21回〜第40回 マレーシア版 英語字幕付き

大長今 宮廷女官チャングムの誓い DVD BOX 第2部 第21回〜第40回 マレーシア版 英語字幕付き


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。